株式会社サハダイヤモンド/株式会社バージンダイヤモンド

株式会社サハダイヤモンド&株式会社バージンダイヤモンドに関連する情報をお届けするブログです。



ロシア連邦サハ共和国にある
永久凍土から発掘された

古代動物の冷凍標本を展示している
「マンモス展」


その
ロシア連邦サハ共和国」にも
会社を持つ弊社。


出張を命じられても
絶対に拒否したくなる
9月~3月がやってきた!


今日、サハ共和国に居る
社長は、到着した日に初雪
だったらしい…


なにせ、寒すぎ!!!

それを表現するのに

寒い(T_T)
じゃなくて
痛い('Д')

というのが
正しい気がします。


例えば~マンモスは氷漬け
P4270039



外で魚を立てて売ってる( ;∀;)
IMG_4886

って、外で販売するお店の人、
凄すぎるんですけど---


マイナス10度くらい
だったら
今日は暖かいね~
と言ってるらしいから…




そんなサハ共和国に
縁が深い当社に


マンモスの牙が入荷しました!



もう~
同じものが一つもないから…


どうやって出品しよう(T_T)


マンモスの牙↓

IMG_7151
IMG_7152




来週には、出品できると思います。。。
https://www.virgindiamond.co.jp/



私も来月
マンモス展へ行く予定~
超、楽しみです!



企画展「マンモス展」
-その『生命』は蘇るのか

東京・お台場の日本科学未来館
2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)まで開催
https://www.mammothten.jp/



株主のみなさま

こんにちは!
こんばんは!


バージンダイヤモンドの関本です。


9/17~21は、サハ共和国へ社長が渡航し、

研磨工場の運営など、現地スタッフたちと
綿密な打ち合わせを行っています。



UMNC6067
IUJH4148




日本には、研磨職人や研磨工場が激減しており、
ダイヤモンドを研磨できる自社工場を持っている弊社は、
希少です。


また、日本は、
原石からダイヤを輸入できる会社も希少で、


それ故に、研磨職人が高齢化を迎え、
若くて50代後半というのが現状です。


このような日本の職人技術が
途絶える危機を回避すべく、

「研磨工場を活かし、日本の職人技術を守る」
という情熱も、

当社の社長を動かす原動力になっています。



あと三カ月で今年も終わります。

その間に、様々な準備を整えて
来年のIJTに臨む予定です!
























 



株主のみなさま

こんにちは!
こんばんは!


バージンダイヤモンドの関本です。



先日、
サハダイヤに勤めていた方々と
サロンお披露目会と称して

同窓会を行いました!


当日、来られなかった方々を除いて
9人のみなさんと
新バージンダイヤモンドの復活話で
盛り上がりました~



みなさん、
今は、それぞれの職場でご活躍中。


お互いにまた連絡を取り合い、
12月に再会することを約束しました!


今年の3月に弊社内で行った
味噌作りイベントで作った
「手作り味噌」


12月の再会時には、
その味噌を使った豚汁を作って
試食会を行うことにしました~



味噌が美味しくなっていることを祈って…

(*ノωノ)



あと少しで暑さも和らぎますね!

株主のみなさま、
お体ご自愛くださいませ!!!






















 

↑このページのトップヘ